sttwdoc.gif

家の壁には、新しい瞬間が絶えず存在し経験が蓄積されています。本展では滞在住居の未知の歴史を観察し考察していきます。 壁を通ってきらめく、凍ったクレッシェンド」は、私たちの日常生活で起こる目に見えない物語への称賛です。私たちの家の壁に守られた語られていない話は、公にされずに存在しているのです。